人気ブログランキング |

「Micedraw Tokyo JD-715,717 rare color」

みなさまお世話になっております。今日はまだ台風の影響もなく、かつ気温もそれほど上がらず
過ごしやすい一日の大阪でした。明日から雨マークですねー。それてくれるといいのですが。

さて、大阪以外の方はご存じない方も多いかと思いますが、岸和田のだんぢり祭りは10月にもあるんです。
簡単に言うとエリアが違うんですね。全国的にも知れ渡っている方は9月ですね。これは岸和田でも海手側になります。
10月祭礼は山手側ということですね。"だんぢり祭り"としては全く同じです。9月行けなくて、10月お時間ある方は
観に行ってみてはいかがでしょうか。10月12日(土)、13日(日)の二日間です。明日(5日)は試験曳きといって
いわゆるリハーサルが行われるのですが、本番さながらですので、こちらも見所は十分ですよ。

「Micedraw Tokyo JD-715,717 rare color」_f0208675_14522764.jpg
では前回に引き続き"Micedraw Tokyo's Gallery -rare color & existing frames"からの
セレクトモデルです。実は、次回も含めて全3回でご紹介させていただく予定だったのですが、
おかげさまで早速、数本旅立ってしまい、次回の分がなくなりました(笑) ということで、
Micedraw Tokyo(マイスドロー・トーキョー)のレア生地シリーズは今回が最後となります。

「Micedraw Tokyo JD-715,717 rare color」_f0208675_14555930.jpg
JD-717
シンプルな中にも、一味違ったデザインが随所に垣間見える仕上がりのスクエアスタイルです。
マイスならではの美しいラインと極薄生地で、ややゆったりめのサイズ感でありながら、
野暮ったさを一切感じさせない、洗練されたスクエアになっています。スクエアは、眼を
横長に強調させてインパクトを与える印象があり、シチュエーション問わず使えるスタイルですが、
JD-717は、そこに、プラス品格や柔らかさが加わっているイメージです。

「Micedraw Tokyo JD-715,717 rare color」_f0208675_14545934.jpg
JD-715
流麗なラインのオーバルシェイプに、さり気なくほんの少しだけ、つり上がりの角度をつけることで
柔らかな雰囲気の中にもスッキリとした美しさが加味された絶妙なデザインになっています。
オーバルスタイルは、目があまり大きくなく、彫りも深くない日本人のお顔に適した形で、
ヘアスタイルやファッションを選ばないオールラウンダーでもあります。

「Micedraw Tokyo JD-715,717 rare color」_f0208675_14595936.jpg
brand / Micedraw Tokyo
model / JD-717
color / RE77
price / ¥20,520


「Micedraw Tokyo JD-715,717 rare color」_f0208675_14591311.jpg
brand / Micedraw Tokyo
model / JD-715
color / RE92
price / ¥20,520



さりげなく・シンプルなラインに独特なカラーリングが目をひくマイスドローですが、
レア生地のフロントとレア生地のテンプルを別カラー、柄で組み合わせることで、
よりオリジナリティある、よりレアな!フレームに生まれ変わっています!




















by glashbeam | 2014-10-04 20:52 | アイウェア
<< 「A.D.S.R. MILLI... 「Micedraw Tokyo... >>