人気ブログランキング |

「J.F.REY NEMO ・ NEWMAN RUBIN」

みなさまお世話になっております。今日はやや曇り空でしたが、もう完全に夏ですねー。
日向ですと立っているだけでも汗が噴き出てきます。外にいる時間が長いことを考えると着る服も
できるだけ涼しく、て思いますよね。いろんな生地が出ているのは、嬉しい技術の進歩でしょうか。
このあいだ、アメリカでどえらいシルクが開発されたようですよ。蚤にクモの遺伝子を導入して
作られた糸、その名も"モンスターシルク"!もうすでに商標登録は済ませてあり、商品化の初期段階
まできているそうです。イメージとしては今までのシルクにクモ糸の良さが追加された感じでしょうか。
めっちゃ軽くてめっちゃ丈夫でめっちゃ伸縮性もあって、っていう。

f0208675_16575783.jpg

さて、ブログでは久しぶりの登場となります。J.F.REY(ジェイ・エフ・レイ)から・・・

f0208675_16581598.jpg

ちょっと面白いラウンドスタイルのフレーム"NEMO"が入荷しましたのでご紹介します。

brand / J.F.REY
model / NEMO
color / 1390
price / ¥34,650

f0208675_16542980.jpg

プラス、ラウンドスタイルつながりでNEWMAN(ニューマン)からの
再入荷ラウンドフレーム"RUBIN"も合わせてご紹介~。

f0208675_16592159.jpg

こちら、J.F.REYのNEMOです。正面から見ると意外と線の細いラウンド、丸メガネに見えます。
サイドから見るとインパクト抜群のフードが現れます。とはいえ、ただ単に個性的なフードが
付いているだけではありません。透かしのラインがもともとの細いラインと呼応するように
入っていて、フロントのラウンドや全体的な雰囲気を全く壊していません。個性を出しながら
統一感があるデザインは見事です。

f0208675_16593352.jpg

また、アンティーク加工された生地も魅力的。錆びたような風合いがなんともいえず落ち着いた
雰囲気です。まるで古い家具のようなテンプルも渋いです。立体感など近未来的な
デザインでありながら、アンティークな味わいも強いラウンドスタイルです。

f0208675_16595167.jpg

ところで、いわゆる"丸メガネ"はここ1,2年で随分と広まり定着してきた感もあります。
それでもまだまだ"丸っぽいの欲しいけど…"と思いながらも、まだ少し抵抗があったり、
自分は似合わないと思い込んでしまっていらっしゃる方も多くお見かけします。そんな方にも
NEMOは意外とおすすめできます。というのもラウンドといっても、どちらかというとオーバル、
つまり楕円寄りの丸だからです。NEMOは他のラウンドフレームと比べてもオーバルテイストの
強いラウンドと言えます。なので掛けてみると意外としっくりくると思いますよ。

f0208675_16564073.jpg

と、そんな流れからのこちらNEWMAN(ニューマン)・RUBIN
そうなんです。このモデルもオーバル色の強いラウンドスタイルなんです。
フロントのサイズ感はNEMOよりも一回り大きめ、リムもフルセル仕様で
雰囲気は全く違いますが、こちらもラウンドの入門としてオススメしたいモデルです。
再入荷でカラーが3タイプ揃いましたので改めてご紹介しました。

brand / NEWMAN
model / RUBIN
color / 3(Grey),4(Tortoise),5(Clear)
price / ¥8,640

f0208675_16553275.jpg

ひとくちにラウンドスタイル、丸メガネといってもサイズやカラーはもちろんのことですが、
より丸に近いのか、オーバル寄りなのか、もしくはボストン寄りなのかでも大きく印象が
変わってきます。そんな中でRUBINはプライス的にもきっかけとして掛けていただきやすいですし、
NEMOはオーバル寄りで掛けやすさもありながら、ひとつ進化させたデザイン力が発揮された面白いモデルです。
また、NEMOはカラーレンズをお入れしてサングラスとして掛けていただくのもお勧めですよ~。

f0208675_1701070.jpg


























by glashbeam | 2014-07-23 19:53 | アイウェア | Comments(0)
<< 「YELLOWS PLUS T... 「NIXON Small Ke... >>