人気ブログランキング |

「SELIMA OPTIQUE COSMO 392、MIKE 774 382」


お世話になっております。今日は少し久しぶりに快晴の大阪でした。
学生さんは時期的に遠足や修学旅行でしょうか。うちのスタッフには
超がつくいわゆる雨男がいまして、小中高校の修学旅行のうち、
小は曇り、中は曇り時々雨、高は曇りと吹雪という悲惨な思い出だったとか。
ロックフェスが雨天どころか台風で中止になるという滅多に起こらない経験もしてたり(笑)
まぁ、日ごろの行いかもしれませんね(笑)

「SELIMA OPTIQUE COSMO 392、MIKE 774 382」_f0208675_16183320.jpg

さて、NYよりSELIMA OPTIQUE(セリマ・オプティーク)のフレームが届きました!
今回もセリマらしいカラーリングが光るモデルが揃っていますよ。

「SELIMA OPTIQUE COSMO 392、MIKE 774 382」_f0208675_16582914.jpg

アパレルなんかだと形の種類よりもカラーがとにかくたくさんあったりしますが、
セリマらしいカラーリングとその組み合わせで魅せてくれます。
表と裏のバイカラーなんて当たり前で、3層、4層のコンビこそセリマの真骨頂です。
今回は、2モデル、3カラーのご紹介です。
「SELIMA OPTIQUE COSMO 392、MIKE 774 382」_f0208675_170538.jpg



「SELIMA OPTIQUE COSMO 392、MIKE 774 382」_f0208675_171891.jpg

brand / SELIMA OPTIQUE
model / COSMO
color / 392
price / ¥32,400

フロントのエメラルドグリーンが涼しげなCOSMO。 グリーン系のグラデーションカラーの
生地をサンドすることで、裏地のべっ甲とのバランスもいい具合にとけ込んでいます。
レンズシェイプは割と大きめですが、リムが細いため掛けやすいウェリントンですよ。



「SELIMA OPTIQUE COSMO 392、MIKE 774 382」_f0208675_1712548.jpg

brand / SELIMA OPTIQUE
model / MIKE
color / 774
price / ¥32,400

レンズシェイプは横幅を抑えて、縦幅をやや広めにとったウェリントンMIKEです。
カラーリングと少しエッジの効いたカットで新しい新鮮なクラシカルスタイルに感じます。
こちらの774カラーはブラックに下3分の2がべっ甲柄、裏地はイエローカーキと言えばいいでしょうか。
写真では分かり辛いですが、べっ甲柄の部分、実は上にクリア生地を乗せていて、
ブラックとのツートンをより自然に見せています。



「SELIMA OPTIQUE COSMO 392、MIKE 774 382」_f0208675_1714024.jpg

brand / SELIMA OPTIQUE
model / MIKE
color / 382
price / ¥32,400

こちらは、MIKEの382カラー。表のブラウンデミと間のスカイブルー、裏のくすんだ青の
コンビネーションがなんともいえずレトロ感を醸しています。いかにもセリマらしい
独特のバイカラーですね。国内ブランドではなかなかお目にかかれないこういった
カラーリングこそセリマの大きな魅力です。



「SELIMA OPTIQUE COSMO 392、MIKE 774 382」_f0208675_1715978.jpg

ほかにもまだまだあがってきていますので、是非掛けにいらしてくださいませ。
カラーリングで新しい世界が開けるかもしれませんよ!
最後に、SELIMA OPTIQUE、こちらのブログでは少し久しぶりの登場でしたので、
ブランドについておさらいしておきますね。

SELIMA OPTIQUE(セリマ・オプティーク)
1993年、セリマ・サラウン(Selima Salaun)がニューヨークのソーホーでスタートした
ニューヨークを拠点に展開するアイウェアブランドです。デザイナーのセリマ・サラウン
(Selima Salaun)は、ここ数年のニューヨークのファッションシーンにおいて多大
な影響を与えた一人です。ルイ・ヴィトンの「エピ」シリーズのキャンペーンフォトに
セリマオプティークのフレームが使用されることで注目を集めました。彼女の創造する
デザインは、ファッション業界からも高い評価を受けています。「掛けた人をセクシー
でより魅力的に」をコンセプトに、50年代から80年代の上品なヴィンテージスタイルを
大胆なデザイン、キャッチーな色使いによって表現するという女性らしいエレガントな
コレクションが特徴です。セルフレームはすべてフランスの工場で1本1本職人による
ハンドメイドで、何とも言えないオリジナリティを出しています。彼女のコレクションを
愛用している各界の著名人の中には、ウィノナ・ライダー、レニー・クラヴィッツ、
ナオミ・キャンベル、リブ・タイラー、マドンナ、ソフィア・コッポラ、ローリン・ヒル
などが名を連ねています。またJ.クルー、アダム キメルなどのブランドの
コラボレーションモデルも手掛けています。


























by glashbeam | 2014-05-16 18:20 | アイウェア
<< 「at KISHIWADA 5... 「spec espace ES... >>