人気ブログランキング |

「GB original 11,12」

「GB original 11,12」_f0208675_21292273.jpg
みなさまお世話になっております。先日ローリングストーンズの日本最終公演に行ってきました。
東京ドームです。グッズの列が物凄かったです。大物なミュージシャンも何人か見かけましたが
若いバンドマン、中堅どころがたくさん来ていましたねー。肝心のストーンズですが、
もう「圧巻」の一言です。ミック・ジャガー(70歳)は往年のステップは健在でしたし
走り回るわスキップするわ東京ドーム煽りまくるわ、ほんまに人間か?と思いました(笑)
ステージ後ろにデッカいモニターがあったんですが、そこに「ミック最高」的な自作のボードを
掲げるお客さんが映ったんですね。するとミックが「アトデデンワスル」て言ったんです(笑)
若いとき日本でほんまにそのセリフ使ってたやろ!?てツッコミたかったですね(笑)

さて、GLASH BEAMは2014年が15周年という、
とてもアニバーサリーな年なのです。みなさまの日ごろのご愛顧に感謝しつつ、
様々なことを企画・検討中ですのでお楽しみに!というわけなんですが、
そのひとつとしてオリジナルモデルも発表していきます!         

「GB original 11,12」_f0208675_21232116.jpg

今回はGLASH BEAM originalのモデルです!
GB original 第1弾は去年あたりから火がつき、
現在人気爆発中のラウンドスタイルのフレームです。



「GB original 11,12」_f0208675_1831153.jpg

メタル、コンビ枠、セル巻き、ボストンラウンド系など、各ブランドからも様々なラウンドが
リリースされていますが、GB originalは原点回帰というか、意外と盲点で数が少なく
逆に新鮮なフルセルのラウンドフレームを作りました。デザインも余計な装飾は排し
ラウンドの魅力、良さをストレートに楽しんでもらえるシンプルなデザインにしました。
デザインがシンプルな分、ラウンドの形状、サイズ感にとことんこだわりました。
結論、ワンサイズではどう考えても理想の形状、サイズは得られないということで
ツーサイズ、つまり、11,12の2モデルになって。というわけです。

大きく異なるポイントはレンズの大きさとブリッジの形状・幅(鼻幅)です。
CL-12に比べてCL-11の方がレンズを若干サイズアップ、
バランスを取るためにブりッジも太くしています。

つまり、12はレンズのサイズ、ブリッジのボリュームがCL-11よりも抑えているのですが、
鼻幅を11よりも広く取ることで全体のバランスを整えています。
どれも微妙な違いなので、パッと見た印象ではわからないかもしれませんが、
かけ比べていただくと違いが見えてくると思いますよ。
また、サングラスとして使用いただくことも計算に入れたサイズ感になっていますので
カラーレンズに入れて換えていただくのもおススメです!
このあたりの発想こそGBらしさかな、とも思います。
カラーバリエーションは11が3カラー、12が2カラーです。

brand / GLASH BEAM original
model / 11
color / C1(black),C2(brown demi),C3(right brown sasa)
price / ¥12,600

brand / GLASH BEAM original
model / 12
color / C1(black),C3(khaki×brown)
price / ¥12,600


GLASH BEAM original 第1弾はGBらしい発想から生まれた
オールラウンドなラウンドスタイルです!(・・・ダジャレじゃありませんよ(笑)
価格も最大限抑え、とてもリーズナブルになっています。
お手軽にラウンドスタイルを楽しんでいただければと思います。























by glashbeam | 2014-03-08 18:18 | アイウェア
<< 「TOM FORD TF 50... 「ayame MATCH」 >>