人気ブログランキング |

「GLCO Wilson」


みなさまお世話になっております。昼間は結構気温が上がったようで曇りの気候の割に暖かく感じました。
が、夜は(夜更新中にて)グッと冷えますね。寒暖差でそう感じるだけかもしれませんが。
2月も半ばを過ぎたとはいえまだ春はもう少し先ですね。梅でも眺めながら気長に待ちましょう。
気候の春はまだ先ですが、メガネ・サングラスは春夏モデルも続々と入荷しています!
毎日のようにディスプレイが変化しておりますので、ぜひぜひご覧にいらしてくださいませ~。

「GLCO Wilson」_f0208675_1902399.jpg

ではでは、GLCO(ジーエルシーオー)の入荷情報とまいります!
今回は、いわゆる"セル巻き"のメタルフレーム"Wilson"をご紹介します。

「GLCO Wilson」_f0208675_1904367.jpg

"Wilson"
レンズはラウンドの一種で"パント"と呼ばれるシェイプです。下が少しとがった形をしているのが特徴です。
コンビネーションフレームかつセル巻きフレームで、クラシカルな雰囲気をうまく表現しています。
単にクラシカルというだけでなく、掛ける人によって渋さが出たり、若い人や女性が掛ければ
対照的にポップな雰囲気を感じさせたりと、掛ける人によって雰囲気を変えるのが"セル巻き"フレーム独特の
魅力でもあります。またブリッジやサイドの智の部分に彫金のような飾りが入っていたり
テンプルもセル巻き部とメタルのコンビネーションになっていたりディテールも細かい部分まで
行き届いた仕上がりになっています。スタイリッシュかつクオリティ、コスパも高い1本です。

「GLCO Wilson」_f0208675_1913420.jpg









「GLCO Wilson」_f0208675_1915456.jpg

brand / GLCO
model / Wilson
color / Matte Black/Matte Spotted Tortoise
price / ¥28,350



セルフレームばかり掛けている人にとって、セル巻きのパントは新鮮だと思いますよ。
GLCOのパントは、ちょうど掛けやすい感じにサイズを小さめにしているので、掛けて見ると分かりますが、
意外に顔なじみが良いです。"ウェリントン・ボストンはもうみんな掛けてるしなー"なんて方にもオススメです。
かつてジョン・レノンも愛用した"パント"スタイル、いかがでしょうか。





[Spectacle Magazine Edition 2] by GLCO
























by glashbeam | 2014-02-17 19:13 | アイウェア
<< 「GLCO HAMPTON ... 「GLCO ASHLAND」 >>