人気ブログランキング |

「BOZ UJI 9323」

今年もパリ・シルモの時期です。

世界各国のデザイナーズアイウェアが集う
世界最大級のメガネの展示会
それが、パリ・シルモ展です。

今年は、9月26日~29日
パリ北部のパリ・ノール見本市会場で開催されます。

世界中のブランドがこのシルモ展に焦点を合わせて
新作を製作しています。

また、メガネ界のアカデミー賞と呼ばれる
”SILMO DOR(シルモ・ドール)"受賞した作品は
その影響力からオーダーが殺到するということでも
注目度が高い見本市です。

日本国内でも
ある旅行会社では、
シルモ展の視察をメインテーマとした
パックまであるくらいです。

26日からの4日間
フランスのフレームはもちろん
世界中のフレームがパリに集結します。





そんなフランス本国より小包が到着しました!



「BOZ UJI 9323」_f0208675_1922965.jpg

BOZより1型
J.F.Reyより2型
計5本です。

今回は、BOZの新作を
ご紹介させていただきます。





「BOZ UJI 9323」_f0208675_19344452.jpg

brand / BOZ
model / UJI
color / 9323

エキゾチック でフェミニンなボズらしい1本です。

クリアイエローをベースに
ブロー部分は、ランダムな交差模様
こめかみからテンプルにかけては
カラフルなマーブルに
シックなストライプエリアが点在している
という、なんとも形容しがたい複雑な柄。

ブローの交差模様とこめかみのマーブルは
くっきり分かれているわけではなく
模様のグラデーションとしか言いようのない
絶妙の絡み合いを保ちつつ柄が切り替わっています。

アンダーリムはクリアイエローをそのまま生かし
ボズらしさを最大限に出したツートン仕様となっています。

レンズは
オーバル、スクエア、フォックスの
いいとこ取りをしたようなシェイプになっています。
「BOZ UJI 9323」_f0208675_19352422.jpg


プラスティックを立体的に削り出すことで
模様を浮かび上がらせる手法。
芸術的イメージのBOZは、
今シーズンも健在です。
















































by glashbeam | 2013-09-25 19:43 | アイウェア | Comments(0)
<< 「J.F.REY JOSEBA... 「Update GLASSES」 >>