人気ブログランキング |

「about Oval & Square」

みなさまお世話になっております。
GLASH BEAMはお盆も通常営業させていただいております。

13(火)は定休日ですが、それ以外は通常通り営業しております。
よろしくお願い致します。


さて

「MILLER LENS SUNGLASS by GLASH BEAM」

「about SUNGLASS COLOR LENS」

「about Wellington & Boston」

「about Round & Blow」

「about Fox」

このシリーズも第6弾まで来ました!
今回はメガネといえば、というほどのベーシックスタイル
オーバル&スクエアをご紹介させていただきます。

それではどうぞ。







「about Oval & Square」_f0208675_14372081.jpg

brand / x-girl
model / parrot
price / ¥14,700

brand / GOSH
model / GO-832
price / ¥18,900

brand / FLYE by AKITTO
model / har
price / ¥44,100

「オーバル」

レンズの形状が楕円形になっている眼鏡のことで、
丸みがありながら上下幅が短いのが特徴です。
東洋人が最も多用するメガネと言われています。
ベーシックなオーバル型は、どのようなヘアスタイル、
服装にも合うオールラウンドなスタイルです。

オーバルは顔に馴染みやすく、ボストンやラウンドのようなクセがなく、
優しい印象を与えることから、特に女性に人気があります。

また、レンズのフチが目元に近いラインになるため、
眼の下のたるみやくまなどを隠す効果も期待できます。
男性の場合、強面の顔を和らげる効果があり、
輪郭に柔らかさをだしてくれます。

昔からあるオーソドックスな形なので、バリエーションは多種多様です。
自分の顔立ちやファッションにあったデザインを見つけ出す楽しさがあります。







「about Oval & Square」_f0208675_1540467.jpg

brand / ayame
model / ENIX
price / ¥29,400

brand / TRACTION PRODUCTIONS
model / MAELSTROM
price / ¥31,500

brand / KAMURO
model / Toyo
price / ¥37,800

「スクエア」

角型や長方形にデザインされたスタイルです。
一言で四角いタイプと言いましても
ナローやオクタゴンや種類は様々です。
ウェリントンもスクエアの一種と言えます。
シャープな印象を与え、老若男女好まれる形の為、
ビジネス、学校等、シチュエーションを選ばず使えるのが特徴です。

オーバル同様とてもベーシックな形ですので、
カラー、素材、デザインなどのバリエーションはかなり豊富です。

「about Oval & Square」_f0208675_14381497.jpg

brand / ic!berlin
model / david b.
price / ¥42,000

brand / FREUDENHAUS
model / Sid
price / ¥32,550

スクエアはスタンダードな形であればあるほど、フィッティングが重要になります。
横のラインは水平になりますので、ズレて斜めになってしまうと
少しの角度でもズレが目立って見えてしまいます。
ご購入される際は、購入時フィッティングはもちろんですが、
アフターケアとしてフィッティングサービスを受けられるところ
というのは必須条件と言えます。
もちろんスクエアに限らずではありますが。
スクエアは特にわかりやすいので覚えておいていただければと思います。








「about Oval & Square」_f0208675_14395858.jpg

brand / SELIMA OPTIQUE
model / ALDO
price / ¥30,450

brand / RIDOL
model / R-138
price / ¥31,500

brand / JEAN LAFONT
model / MERINGUE
price / ¥39,900

セリマ(上)は、両サイドがカットされたようなレンズが特徴ですが、
フレームデザインでオーバル感を出しています。
両サイドのリムにボリュームの重心を置くことで
単純なオーバルシェイプのフレームと一味違う印象を与えます。

微妙に形を崩したオーバルは各ブランドからたくさんリリースされています。
リドルのR-138もそのひとつ。レンズシェイプだけでなく
フレームとの組み合わせでバランスを取りつつ
オリジナリティ溢れるオーバルとして見せています。

また、オーバルはアンダーリムタイプが多いのも特徴の一つです。
そして、ここでもカラーやフレームデザインの豊富さに
頭を悩ませるかもしれませんね(笑)








「about Oval & Square」_f0208675_14491824.jpg

brand / Micedraw Tokyo
model / JD-724
price / ¥19,950

brand / CAROLINE ABRAM
model / BESSY
price / ¥25,200

上で、”ウェリントンもスクエアの一種”と書きましたが、
上のマイスドローはまさにそれを表す一本です。
おそらくどちらかと言えば細身のウェリントンということになるのかもしれませんが、
スクエアから派生しているというのがよくわかると思います。

下のキャロラインは、前回のフォックス編でご紹介しても良かったのですが
レンズシェイプはがっちりスクエアですので、ここで。
フレームデザインで目じりに向かって上がる感じで
フォックステイストにはなっていますが、レンズシェイプはスクエアです。

このように単純にスクエアだフォックスだと括れないのが楽しいところです。
で、実際かけて見るとどうなるだろう。と試着する楽しさがまた良いですね。








「about Oval & Square」_f0208675_15184080.jpg

brand / OLIVER PEOPLES
model / Kav
price / ¥29,400

brand / Micedraw Tokyo
model / JD-725
price / ¥19,950

スクエアからの派生形にはいくつか代表作があります。
まず、上のオリバーですが、これはスクエアの中でもバレル型と呼ばれるものです。
天地に少し丸みを持たせて、ちょうど樽(バレル)のような形になっているからです。
ベーシックなスクエアは基本的にシャープな印象を与える一方で
バレルはそれと比べるとやや柔らかい印象になります。

次にオクタゴン型です。一番わかりやすいのは
スクエアのご説明文の上にある写真の中のアヤメのモデルです。
なんとなく八角形になっているのがおわかりいただけますでしょうか
中には綺麗に八角形になっているものもありますが、
この八角形タイプをオクタゴンと呼びます。
上のマイスドローのモデルは、オクタゴンの変形タイプと言えます。
角度の付け方、持っていき方で印象が変わってきます。
こちらのモデルは下げたテンプル位置もポイントです。







スクエアとオーバルは超がつくほどのスタンダードスタイルです。
初めてメガネを作る方にも人気です。
その分、各ブランドのデザイン努力が見え隠れする形でもあります。
少し崩したレンズシェイプにフレームデザインをどう生かすか生かされるか。
レンズシェイプはベーシックにいくか、いや、フレームをシンプルにして・・・・。
試着しだすとキリがないですが、そういったところ見ながら、
かけてみて、あ、こうなるのか、と楽しんでいただければと思います。































by glashbeam | 2013-08-12 15:37 | アイウェア
<< 「NEWMAN × GLASH... 「about Fox」 >>