人気ブログランキング |

今日の晩ゴハンは・・・

今日も朝からいいお天気でしたね。

ここ岸和田駅付近では「どんチャカフェスタ」という秋の賑わいフェスティバルが開催されていました。

岸和田商店街はスゴイ人で賑わってました!

私も休憩時間に少し見にいってきましたが、漫才やってたり、ライブしてたり、フリーマーケットに、ミニだんぢりが出てたりと、お祭り気分を味わってきました!

いい気分転換&いい刺激になりました!

なぜなら、最近、パソコンに向かうことが多く。

今まで開いても1日1時間程度だったパソコン。。。

最近は長いと5時間ぐらい、にらめっこしてます。

眼が・・・疲れぎみで・・・

一人暮らしの私、食生活も気になり、目にいい食べ物・・・

昨日気になり、ちょっと調べてみました。

ブルーベリーなんかは有名なお話ですよね。

ブルーベリーに含まれるアントシアニンという物質が疲労回復の速度を助けてくれるのですが、ビルベリーはブルーベリーの数十倍のアントシアニンを含み、眼にいいベリーNO.1なんです。

その他、アントシアニンを含む物として、紫いも、赤ワインなどもあります。

そして、とにかく眼に効くのが、ビタミンA。

眼の機能の潤滑剤のような働きをしてくれます。

これが不足すると、ドライアイや視力低下などを引き起こしがちになります。

ニンジン、かぼちゃ、ウナギ、レバーなどが含まれる物です。

次にルテイン。

網膜と水晶体の酸化を防いでくれます。

ルテインが少ないと紫外線が活性酸素を発生させ、白内障などの病気を起こしやすくなります。

ケール、ホウレンソウ、ブロッコリー、グリーンピースなど・・・。

そしてDHA。

体内に存在するDHAの50%ほどが、網膜や視神経にあり、DHAの不足は眼や視神経の疲労に直結します。

脳の働きも活発にする役目もあるため、脳からくる眼の疲れにも効果的な栄養素です。

アジやサンマなど、いわゆる「光り物」といわれる魚に多く含まれ、その他、ぶり、マグロ、鮭、ウナギ、アナゴなどにも含まれます。

また、これらの魚には、眼の疲労を取り去る手助けをするビタミンB群も多く含まれているため、DHAとともに眼の健康には欠かせない食材であります。


こうして普段の食生活と比較してみると、私・・・不足している栄養素がいっぱいでした。

でも結果、「コレを食べるといい」ということではなく、やはりバランスですね。

「偏食せず食べましょう!」

ということでしょう!


あー、オナカ減ってきました・・・011.gif

                                                                    シノ
by glashbeam | 2009-11-08 19:46 | GBライフ | Comments(0)
<< OWL×430 コラボサングラス☆ 踊ってきました☆ >>