<   2014年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

「YELLOWS PLUS EMMA、LINDA」

みなさまお世話になっております。8月最終日は快晴の大阪でした。
本日もたくさんの方にお越しいただきありがとうございます!


最近、iPhoneのOSをアップデートしたのですが、案の定バッテリーの減りが早くなりました。
9月に発売が噂されているiPhone6に買い替えたとしても、バッテリー問題は解決しないですよねー。
やはり緊急充電用のバッテリーは必要です。しかも、出来れば普段用と遠出や長時間外出するとき用の
2つ欲しいところですね。・・・と探していたところ、普段用でちょっと面白いものを見つけました。
f0208675_13124760.jpg
こちら、ウェアラブル型スマホバッテリー「QBracelet」というもの。これ、なんとブレスレット型になっていて、
充電するときだけ外して差し込むわけですね。荷物にならずいいですよね。容量的にはiPhone換算で約60%をチャージ、
まぁ普段用としては申し分ないです。あえて欲を言えば、簡易のスタンドになればなお良し!(勝手)

f0208675_12214816.jpg
さて、YELLOWS PLUS(イエローズ・プラス)より新しいモデル"EMMA"(下)が入荷しました!
LINDAの再入荷と合わせてご紹介します~。

f0208675_12221680.jpg
EMMA
縦幅を抑えたシェイプで、かなり小振りなサイズのウェリントンスタイルです。ウェリントンを
ベースに丸みを持たせたレンズシェイプが柔らかな印象を感じさせます。また、微妙に
吊り上がりを効かせたシェイプであったり、ブリッジを高めに設定することで、滑らかで
美しいブロウラインが表現されていたりと、特に女性や小顔の男性にオススメしたいモデルです。
フレームの線は細く余計なものはそぎ落とされたデザインです。フロントとテンプルの合口の綺麗さに
代表されるように、各部位の組み合わさり方が見事で、シンプルながら見て"良いメガネ"とわかるほどです。
リムを細めに仕上げ、なおかつ丸みを帯びたカッティングを施すことで、トレンドに左右されることなく
綺麗にスタイリングすることができるクラシックデザインです。

f0208675_12252932.jpg
セレクトした431カラーは、今後のキーカラーとなりそうなネイビー。単にネイビーというわけでなく
一見ブラックや濃いグレーに見えフチが青く光る、そんな印象ですが、透かすと綺麗な紺色が表れます。
ほんのり透明感のあるクリスタルネイビー(431カラー)、シックな佇まいでありながら、ブラックや
ブラウンとは違った深みのある色合いが魅力です。

brand / YELLOWS PLUS
model / EMMA
color / 431 (Crystal Navy)
price / ¥25,920


f0208675_12244163.jpg
再入荷となるLINDAです。細みのリム、丸みのあるふわっとしたラインのウェリントンに、
さりげなく釣上がり効果を効かせたフォックス要素も。こちらも女性におススメのウェリントンですよ。
よりお肌に優しく馴染む245カラーのブラウン・ササ、EMMEと同じクリスタルネイビーのフロントには、
べっ甲のテンプルを組み合わせて個性を出しています。

brand / YELLOWS PLUS
model / LINDA
color / 431 (Crystal Navy,Tortoise)
color / 245 (Brown Sasa,Navy)
price / ¥25,920


流行にとらわれすぎずいつの時代にも美しいと評される形を追求し、無駄を削ぎ落とし
見えるデザインはマテリアルの質感やフレームを描くラインにまで気を使う。
そんなYELLOWS PLUSの姿勢が、シンプルなデザインの中にもよく詰まっています。


























by glashbeam | 2014-08-31 20:21 | アイウェア | Comments(0)

「NIXON SUPERTIDE MARBLED BLACK SMOKE」

みなさまお世話になっております。朝晩は涼しいですねー。でも今日の大阪はスカッと晴れていい陽気でした。
30度少し越すくらいでしょうか。夏として調度いい気候かもしれませんね。9月に猛暑・酷暑なんてことが
ないといいですが(笑)さて9月からの新生活に向けてメガネを新調されたり、視力を測りなおし度数を確認して
新しいお度数でレンズを入れ替えたりされる方がたくさんいらっしゃいました。9月からダテメガネもかけたくて
という方もいらっしゃいます。みなさんもぜひ目元からイメージを変えて新たな気分で9月スタートしてはいかがでしょうか!
f0208675_19503497.jpg
NIXON(ニクソン)より、この夏も大好評だった腕時計が入荷しました!

f0208675_1948439.jpg
定番人気モデルのSUPERTIDEです。今回入荷したカラーはマーブル・ブラック・スモーク(右)。
さり気ないブラックのマーブルカラーが、カモカラーなんかとはまた違った魅力ですよ。

f0208675_19493583.jpg
それでは、まずSUPERTIDEについてご説明させていただきます~。
GLASH BEAMでも定番的人気のSUPER TIDEのニューカラーたちです。世界200箇所以上のビーチタイドを
搭載したモデルでカウントダウンタイマー、アラームなどサーフウォッチの定番機能はもちろん、世界200箇所以上の
タイドデータ、および日の出、日没時刻データ、48時間先まで分かるフューチャータイド機能などを搭載した
サーファー必須モデルです。水中でも画面がよく見えるように、高解像度デジタルディスプレイを採用し視認性も
ばっちり。もちろん100M防水搭載のフィット感抜群のカスタムシリコンバンドは、使い心地も快適です。シンプルな
デザインの中に多機能を備えたスペシャルなモデルですが、ミニマルなデザインで普段使いにももちろんおススメ!
嫌味のないやや横広のスクエアなシェイプもありそうでない絶妙なゾーンではないでしょうか。

f0208675_19442026.jpg
今期の新色であるMarbled Multi(右)もかろうじて一つだけ生き残っています。
こちらも合わせて、気になる方はお早めにどうぞ~。

f0208675_19492288.jpg
brand / NIXON
model / SUPERTIDE
color / Marbled Black Smoke
price / ¥27,000



























by glashbeam | 2014-08-30 20:42 | アクセサリー、時計 | Comments(0)

「VIKTOR & ROLF 70-0103」

みなさまお世話になっております。昨夜から朝にかけて雨で、今日も一日曇り空でした大阪です。
そのせいもあってか涼しい一日でしたねー。朝方は寒いくらいでした。まだしばらくは暑いようですが
もう"死ぬほど暑い!"ところまではいかなさそうな感じですね。とはいえ暑い日は続きますし、
朝方との気温差もありますので、体調管理などお気をつけくださいませ。

f0208675_19114490.jpg
さて、VIKTOR & ROLF(ヴィクター・アンド・ロルフ)より
ラウンドスタイルのフレームが入荷しましたのでご紹介します!
その前に、ブログでは久しぶりの登場となりますVIKTOR & ROLFについて
まずはサクッとご紹介~。
f0208675_19212437.jpg
VIKTOR & ROLF(ヴィクター・アンド・ロルフ)
ヴィクター・ホスティンとロルフ・スノランのデザイナーデュオによるオランダ発の
モードブランドです。1998年にパリコレクションでデビューし、クラシックスタイルを
モダンに昇華したクリエイション、そしてファッションモデルを使わずデザイナーの
彼ら自身がモデルとしてショーに登場するなどのユニークなスタイルも話題に。
"モダンヴィンテージ"をコンセプトに掲げた彼らのアイウェアコレクションは、
ヴィンテージ感を強調したクラシックシェイプに様々なアイデアをプラスし、モダンかつ
エレガントな要素を加味したモデルが多く揃っています。洋服のコレクション同様、
ディテールにこだわった作りにより展開されています。アートとモードのバランスを
とりつつ完璧な仕立てと抜群のカッティングセンスで高い完成度と芸術性を誇っています。

f0208675_1974160.jpg
それでは、入荷したこちら70-0103モデルです。
レンズシェイプは少しオーバルがかったラウンドスタイルで、サイズ感は大きめです。
リムのボリュームもそれなりにはつけていますが、キーホールブリッジにしたり、
アンダーリムを細く設定したりと、ボリューム感の強弱やスムースなラインデザインで
大きさのイメージよりも上品な印象です。細めにデザインされたテンプル、フロントリムの
厚みの変化をつけたことも、大きめラウンドなのに意外とエレガント、という印象付けに一役買っています。

f0208675_19171969.jpg
また、カラーにもそれぞれの魅力があります。フロントとテンプル表面がマットブラックの03カラーは、
裏地に艶出しのべっ甲柄を持ってくることで、マットブラック単色にはないラグジュアリーさを醸し出してくれます。

brand / VIKTOR & ROLF
model / 70-0103
color / 03
price / ¥28,080



f0208675_1914899.jpg
02カラーは、イエロー、ブラウン、ブルーなどが入ったマーブル模様です。
べっ甲柄にはない洗練された印象が魅力です。

brand / VIKTOR & ROLF
model / 70-0103
color / 02
price / ¥28,080



f0208675_1915236.jpg
01カラーはブラウンとベージュのバイカラー。裏地のベージュが
優しい印象を与えてくれ、かつ立体感も出してくれます。

brand / VIKTOR & ROLF
model / 70-0103
color / 01
price / ¥28,080



f0208675_19102381.jpg
リムやテンプルのボリュームやライン、カラーリングで、このサイズ感のフルセルのラウンドスタイルでは
なかなか見かけない上品さが漂うVIKTOR & ROLFのラウンドフレーム70-0103。
もちろんカラーレンズに入れ替えてのサングラス仕様もばっちりハマりますよ!




























by glashbeam | 2014-08-28 20:01 | アイウェア | Comments(0)

「BOSTON CLUB AUSTIN」


みなさまお世話になっております。今日は夏らしい陽気の大阪でした。
遅めの休暇を取って旅行されている方なんかは、天候に恵まれて良かったですねー。
ところで、Hyperlapseというアプリご存知ですか?動画アプリなんですが、百聞は一見にしかず、
ということで、上の動画見てみてください。こんな感じのコマ送り的な動画が簡単に撮影できるんです。
タイムラプス(微速度撮影)というそうですよ。アプリ自体はインスタグラムが出したものですので、
インスタでの共有ももちろん出来ますし、Facebookにも反映できます。
普通に動画を撮る感覚で撮影できますし、倍速も選べて楽しいですよ。

f0208675_12342951.jpg
では、今回はBOSTON CLUB(ボストン・クラブ)から入荷した新作をご紹介します!
ブロースタイルのAUSTIN(左2本)です。どうぞ~。

f0208675_12354418.jpg
レンズシェイプはボストンで、コンビネーションフレームのサーモントブローです。
逆山型の特徴的なブリッジのデザインとレンズシェイプが最大の魅力でしょうか。
一見小ぶりにも見えますが、レンズサイズは48mmで、フロントサイドの智の部分が
ホーンリムのように張り出したデザインになっているので、ボストンにありがちな
横幅の狭さを感じることなく、多くの人に掛けていただけるサイズ感になっています。

f0208675_12342151.jpg
また、ブリッジの彫金だけでなく、リム周りにも細やかな彫金が施されていて
手間のかかった密度の濃い、高級感が醸し出される仕様に仕上がっています。
テンプルもセルとメタルのコンビネーションで、見た目も美しく掛け心地も◎

f0208675_1235988.jpg
ブラックはテンプルのセル部をべっ甲柄に、メタルパーツはシルバーで
コントラストをつけて、よりレトロな雰囲気です。

brand / BOSTON CLUB
model / AUSTIN
color / 01 (Black)
price / 29,160



f0208675_12351132.jpg
キャメルはテンプルもカラーを統一しメタルは同系色のゴールドを採用し、優しい印象です。

brand / BOSTON CLUB
model / AUSTIN
color / 04 (Camel)
price / ¥29,160



f0208675_1234522.jpg
ボストンタイプのサーモントブロー。大ぶりなボストンブローほど野暮ったくならず、
逆に小ぶりで細身リムほど稀薄な存在感でもなく、主張しながらも
軽やかに掛けられるサーモントブローとして重宝しそうですよ。
































by glashbeam | 2014-08-27 19:39 | アイウェア | Comments(0)

「BOSTON CLUB WESTON、MARTIN」

みなさまお世話になっております。晴れ間もありつつ曇り空、気温的にはまだ過ごしやすかった大阪です。
高校野球終わりましたねー。やはり大阪桐蔭強いですね。9度出場で優勝4度て…。完全に黄金時代。
三重高校も惜しかったですね。高校野球が終わると、なんとなく夏も終わっていくな~
という感覚ってないですか。風物詩っていうやつですねー。

さて、BOSTON CLUB(ボストン・クラブ)から入荷したフレームをご紹介します!
その前にまずブランドについてご説明どうぞ~
f0208675_18161289.jpg
1984年、福井県鯖江で創業。当時はルーズでクラシカルなデザインや、現在のトラッドスタイルにもなっている
セル巻き、伝統を着崩したプレッピーな跳ね上げ式などのデザインでフレームを制作していました。
その後、JAPONISMやBCPC、MUGUET、GLOSS EYESなどの異なるラインでブランドを立ち上げ、それまでの
BOSTON CLUBは長らく生産をしていませんでした。約30年ぶりに保管していた金型や図面をもとに再始動。
製造は全て日本製、当時の金型を利用することで高品質かつ低価格を実現しました。
新たなジャパニーズトラディショナルを提唱し、過去の優れたデザインの復刻とモノづくりの原点と理想を
さらに追い求めて当時トレンドだったシェイプをコンテンポラリーなデザインでよみがえらせました。
過去から存在し続けるデザインだからこそ、ブームに左右されることなく長く使える良いデザインが揃っています。

f0208675_15485638.jpg
では今回は2モデル。コンビネーションフレームのWESTON(右下)とMARTIN(右上)です。
セル巻きスタイルとワッパスタイル、それぞれの雰囲気の違いが面白いですよ。

f0208675_15523241.jpg
まず、WESTON。無駄のないデザイン、すっきりと掛けていただけるボストンシェイプです。
シンプルだからこそ際立つ、上品なカラーと細やかな彫金がアンティークで落ち着いたイメージを
演出してくれます。また、30年前と同じ手法でメタルのフロントリムに手作業でデミ柄のプラスチックを
巻きつける"セル巻き"手法が用いられています。現代によみがえったフレームはクラシカルでありながらも、
どんな時代でも新しくあり続け、トラディショナルなアイテムとしての風格を感じさせます。

続いてMARTIN、今では希少になったメタルフレームにセルを這わせたワッパスタイルが特徴的な
クラシカルなコンビネーションフレームです。メタルフレームをセルで挟み込んでいるので、
一般的なセル巻きのフレームと違い、メタル部分が外から見える形となり、プラスチックとメタルの質感が
楽しめるデザインになっています。ラインが緩やかなため、ボストンの中でも掛けやすいシェイプと言えます。

f0208675_1556548.jpg
brand / BOSTON CLUB
model / WESTON
color / 04 (Demi/Gold)
price / ¥20,520



f0208675_15564023.jpg
brand / BOSTON CLUB
model / MARTIN
color / 03 (Blue/Sasa)
price / ¥24,840



f0208675_15542345.jpg
どちらのモデルも30年前に作られた金型だからこそ可能になるメタル部分に施された
美しく繊細な彫金が、当時から受け継がれる技術の高さと、作りの確かさ、
他のクラシックフレームでは再現できないBOSTON CLUBの歴史を物語ります。









































by glashbeam | 2014-08-25 20:45 | アイウェア | Comments(0)

「PROPO DESIGN PD-233」

みなさまお世話になっております。今年は夏だけ見ると冷夏ということになるのかもしれませんねー。
冷夏というよりも雨が多い夏ですよね。こういうときに限って残暑が厳しく、9月やたらめったら
暑かったりするかもしれません(笑)なんにしても紫外線は年中降り注いでいますし、9月以降の
そういった気候も十分に考えられますので、"今年もサングラス買いそびれたなー"と思っているみなさま!
まだまだこれからですよ。残暑&秋サングラス、是非探しにいらしてくださいませ~。

f0208675_16522491.jpg
では、そんな残暑&秋サングラスとしてももちろんおススメのニューモデルを
PROPO DESIGN(プロポ・デザイン)より入荷しましたのでご紹介!

f0208675_16561349.jpg
"いきすぎないデザイン"で、シンプルながら上質かつ上品なコレクションの
プロポ・デザインですが、こちらも普通のセルフレームサングラスにはない品が漂いますよ。

f0208675_16525920.jpg
クラシックなスタイルをベースに、フォックステイストを盛り込んだデザインで、さらりと掛けられる
ミドルサイズのサングラスです。クラシックスタイルを象徴するキーホールブリッジもプロポの手にかかれば
野暮ったくならず自然に溶け込んだデザインになっています。またプロポを代表するオリジナル設計のひとつである
削りだしのL字型蝶番金具も搭載、耐久性に加え、高級感も演出してくれます。それに見合ったエッジの効いた
リムの仕上げも見事です。トレンドを意識したカラーと甘くなりすぎないシェイプ、上質感のあるL字アイコン、
身に着ける人が、より洗練された印象に見え、センスの良さを感じさせるサングラスですよ。

f0208675_16534933.jpg
高級感と品を生み出すもうひとつの要因であるカラーは485/486-L、483/484-Cをセレクト
それぞれ、クリアライトブラウン×ベージュ×クリア、クリアパープル×ピンクベージュ×クリアの
ラミネーションカラーとなっています。切り替えしやグラデーションのコンビネーションが絶妙です。

brand / PROPO DESIGN
model / PD-233
color / 485/486-L、483/484-C
price / ¥28,080

f0208675_16503689.jpg
このサイズ感は夏はもちろん、季節を問わず掛けていただけますし、ソフトな色合いで、
いろんなファッションにも自然に溶け込んでくれます。フォックステイストも含んでいて、
女性に特におススメですが、男性でもイケますよ!クリアレンズに入れ替えて、
ワイドサイズなメガネとしてあえて大きめにかけるのもアリですね。





































by glashbeam | 2014-08-24 20:49 | サングラス | Comments(0)

「A.D.S.R. sunglasses」

みなさまお世話になっております。今日はどんより曇り空、一時雨も降っていた大阪です。
8月も後半に入ってきましたね。逆に今が、これからが、お盆休みという方もちらほらいらっしゃいますねー。
サングラスいいのまだまだありますので、お探しの方は是非遊びにきてください~。お待ちしております。

f0208675_1614993.jpg
それでは、今回はGLASH BEAMの数あるブランドの中でもサングラスのラインナップが豊富で、
ファッションアイテムとしてもちろんデザイン性も高く、かつリーズナブルという魅力まで兼ね備えている
A.D.S.R(エー・ディー・エス・アール)の店頭サングラスをドン!とダイジェストで見ていただきますよ!

f0208675_16351580.jpg
それではまずA.D.S.R.について・・・
電子楽器の音色を設定するパラメーターからなるAttack.Decay. Sustain.Release.を
視覚的アプローチとして現代へアジャストしていくという意味を込め名付けられました。
"時代の流れに対し同調、反発する個性への提案"をコンセプトに掲げ、背景にある
音楽やカルチャーを強く意識したデザインを展開しています。ベーシックながらこだわりぬいた
デザインとディテールはもちろん、大胆なカラーリングもA.D.S.R.の特徴です。

f0208675_16162287.jpg
A.D.S.R.はサングラスモデル自体が豊富なんですが、流行を取り入れつつも決して守りに入らず大胆な発想から
くる自由なデザインが特徴的です。デザインやメタルパーツの使い方、カラーリング、レンズチョイスなども面白く、
目に留まり思わず手に取って掛けてみたくなるサングラスが多いです。ビッグシェイプのウェリントンに、
ラウンド、ボストン、とクラシックスタイルのシェイプをA.D.S.R.流の解釈で現代アレンジしています。
それでは、すべてではありませんが、ダイジェストでどうぞ~。


f0208675_16172611.jpg
model / MELISSA
color / 05、02
price / ¥17,280


f0208675_16173639.jpg
model / DARRYL
color / 03、04
price / ¥16,200


f0208675_1816284.jpg
model / ENO
color / 02
price / ¥17,280


f0208675_1619525.jpg
model / JUMA
color / 04
price / ¥16,200

model / DAZ
color / 03
price / ¥16,200


f0208675_162448.jpg
model / MILLIE
color / 10
price / ¥16,200


f0208675_16202113.jpg
model / ATKINS
color / 38、37
price / ¥16,200


f0208675_1616850.jpg
A.D.S.Rは雑誌などの媒体でも取り上げられたり、モデルさんが私物で紹介していたりもして
お問合せをよくいただくブランドのひとつです。カラー欠けなどもよくあり、正直早い者勝ちです。
気になるモデル、カラーがあればお早めに気軽にお声かけてくださいませ~。






















by glashbeam | 2014-08-22 20:13 | サングラス | Comments(0)

「Sunglasses for outdoor」

みなさまお世話になっております。先日、定休日を利用して高校野球を観に甲子園に行ったのですが、
日焼け対策をほとんどせずに朝から夕方までがっつり3試合。案の定、腕と首周り、顔がエラいことに(笑)
こんがり真っ赤に焼きあがりました。みなさん、屋外でのスポーツ観戦はじめ、アウトドアなど、長時間外にいるときは
くれぐれも気をつけてくださいねー。結構すぐ焼けちゃいますしねー。日焼け止め、日傘、つばの大きな帽子...etc
そしてなんといっても欠かせないのがサングラスです!眼の保護を忘れると日焼けしますので、必須ですよー。

f0208675_15414613.jpg
というわけで、今回はそういったシーンでおススメしたいサングラスたちを極々一部ですがご紹介します。
もちろんこれが正解!というわけではありませんし、まだまだまだまだ色んな種類、形、大きさがありますが
少しでもご参考になればと思います。それではどうぞ~~。

f0208675_15464520.jpg
brand / OAKLEY
model / POLARIZED HOLBROOK
color / Matte Black/Emerald Iridium
price / ¥24,840

brand / OAKLEY
model / POLARIZED PIT BULL
color / Polished Rootbeer/Bronze
price / ¥25,920

言わずと知れたスポーツサングラスブランドのOAKLEY(オークリー)はスポーツにアウトドアに間違いなく
活躍してくれます。PIT BULLはハイカーブでしっかりとお顔を覆ってくれ、広い視野も魅力。
HOLBROOKは普段使いまでオールマイティに使える1本。ミラーレンズ仕様も嬉しいポイント。
どちらもポラライズドレンズ、つまり偏光レンズ装備なので釣りやゴルフ、バイク、車、
自転車などで偏光レンズサングラスお探しの方にもおススメです。

f0208675_15482249.jpg
brand / CHARI & CO
model /G-007
color / 2
price / ¥8,640

brand / SABRE
model / POOLSIDE LTD
color / Tortoise
price / ¥12,960

CHARI & CO(チャリ・アンド・コー)、SABRE(セイバー)のサングラスは、こちらのモデルに限らず、大きめシェイプで
リムも太めなタイプが数多くラインナップしています。長時間、外で過ごされる中でしっかりと眼を護るためには
少し大きめのサングラスをかけたいところです。POOLSIDE LTDのようにミラーレンズ仕様もありますよ。

f0208675_15501734.jpg
brand / ic!berlin
model / S47 oberspree
color / sun gold
price / ¥44,280

ic!berlin(アイシー・ベルリン)のこちらのモデルは、ゴールドフレームにゴールドミラーが美しく、
見ての通りの攻めのサングラスです!アイシーオリジナルの構造はもちろんそのままですので
掛け心地や軽さはばっちり。アクティブシーンにもしっかり対応できます。人とは違ったモノを!
という方には是非お試しいただきたいサイバーなモデルです。

f0208675_1633495.jpg
brand / SPY
model / THE HONEY
color / matte black
price / ¥12,960

brand / OLIVER PEOPLES
model / Jessamine
color / OT/PI
price / ¥30,240

こちらのSPY(スパイ)、OLIVER PEOPLES(オリバー・ピープルズ)は、大きめシェイプで、
特に女性におススメしたいモデルです。THE HONEYはフォックスやバタフライのシェイプテイストを
取り入れておりセクシーに、Jessamineは定番の大きめなオーバルスタイル、裏地のピンクが
大人気カラーのOT/PIで、大人っぽくも可愛らしく掛けていただけますよ。

f0208675_15454037.jpg
長時間の外出には、大きめのシェイプでしっかりと眼を保護してもらいたいところですね。
ミラーレンズであればまぶしさをしっかりとシャットアウトしながら視野が暗くならず自然に見えます。
偏光レンズは、オークリーのところで書いたとおりです。普段でもがんがん使いたい、など
用途もお一人お一人様々ですので、使用目的を考えつつ色んなサングラスをお試しいただければと思います。






















by glashbeam | 2014-08-21 20:39 | サングラス | Comments(0)

「White glasses」

みなさまお世話になっております。お盆休みも明けて今日から仕事!という方も多かったのではないでしょうか。
ちょっと皮肉なことに素晴らしく快晴の大阪でした(笑)…まぁ今日みたいに暑すぎるのも考えものですが。
f0208675_1745226.jpg
さて、イギリスでちょっと変わった携帯電話が発表されています。「OwnFone」というところから出たもので
"世界で初めて点字に対応した携帯電話端末"だそうです。あらかじめ4人までの電話番号をデバイスの前面に触って
判断できる点字ボタンとして登録しておくというもの。ディスプレイやタッチスクリーンなどはなく、
機能は登録された4人への発信と受信のみなんです。・・・超必要最低限!というわけですね。注目すべきは機能性ではなく
デザイン性でしょうか。点字ボタンには名前や写真の表示にしておくことが出来たり、色やスタイルから自由に
選んでオーダーメイドでデザイン出来るのも魅力ですね。電池はスタンバイモードであれば1年も持つそうです!

f0208675_15252239.jpg
では、今回は上の写真でわかる通り、白いフレームにスポットを当ててみました。メガネは形やサイズの違いで
イメージが変わるのはもちろんですが、同じフレームでもカラーや柄の違いでもかなりイメージは
変わってくるものです。ブラックやべっ甲柄をはじめ、今では無数のカラー、柄の種類がありますし
バイカラーの組み合わせなんかも考えると天文学的なパターン数になります。その中でも"白"は
これまで掛けていたメガネのイメージとガラッと変えるのに、とても優秀なカラーです。

メガネを求めておられる方の中には、はじめから白は眼中にすら入っていない方が結構いらっしゃいます。
単純に白は派手になるイメージかもしれませんが、真っ白というのは実はそれほどなく、かすかにアイボリーであったり、
グレーであったりするものが多く、掛けてみると意外と白がポンと浮いた感じにならずお肌に馴染みつつ、
いい感じに"白ポン"でアピールしてくれます。たしかに黒などのベーシックカラーに比べるとクセは出ますが、
決してめっちゃ変り種というわけではありません。例えばモノトーンの服装でホワイトフレームのメガネを
もってくればよりモード感が出たり。と、ファッションアイテムとしても優秀なカラーと言えます。

そんな何かと誤解されがちな、優秀なホワイトカラーのフレームをいくつかピックアップしてみました~。

f0208675_15301988.jpg
brand / theo by FACTORY 900
model / Kamikaze
color / 5
price / ¥45,360



f0208675_15304726.jpg
brand / KAMURO
model / frill
color / 115/PG
price / ¥38,880

brand / Micedraw Tokyo
model / JD-730
color / G 104
price / ¥19,950


f0208675_15314350.jpg
brand / 3.1 phillip lim
model / SEE SEE
color / AWHT
price / ¥26,250

brand / OLIVER PEOPLES
model / Emmitt
color / W
price / ¥41,040


f0208675_15332379.jpg
brand / ic!berlin
model / linearity
color / matt gold
price / ¥43,050

brand / BOZ
model / Sylvie
color / 1000
price / ¥37,800


f0208675_1511955.jpg
いかがでしょうか。もちろん実際に掛けてみないとイメージし辛いかもしれません。新しくメガネをお探しの方
これまでのイメージとサクッと変えてみたいという方、白フレームもアリかもしれませんよー。是非お試しください。
シェイプもサイズも様々ですので、ひとつだけ掛けて「あかん」とならず(笑)いろいろ試してみてください。








































by glashbeam | 2014-08-18 20:08 | アイウェア | Comments(0)

「ただいま。カーネーションと現代美術。」

みなさまお世話になっております。お盆後半ずっと曇り空でしたが、最終日の今日はスッキリと晴れた大阪です。
Uターン帰りでくたくたの方も結構いらっしゃるかもしれませんね(笑)お疲れ様です。また明日からお仕事~、という方も
多いのではないでしょうか。暑さはまだまだ続きますので、熱中症など体調管理にはくれぐれも気をつけてくださいね。

では今回は岸和田のイベント情報です。9月上旬に開催される美術展「ただいま。カーネーションとと現代美術。」

f0208675_1452655.jpg
大阪府岸和田市や周辺の出身/在住であり、国内外で活躍するアーティストを紹介する展示会が
地元岸和田である岸和田市立自泉会館で9月3日(水)~10(水)に開催されます。最先端の
アートシーンにもまれながら、制作と発表を続ける彼らが生み出した個性豊かな作品は必見ですよ。

参加するのは、欧米のアーティスト・イン・レジデンスで経験を積みながら制作する、稲垣智子、
ユニークな表現形態の作品を国内外の展覧会やアート大阪2014で発表する、大崎のぶゆき、
見る人に「くすっとした笑い」を感じさせる立体作品を手掛けてきた、永井英男、
オリジナリティ豊かな作風で、雑誌、ウェブ、プロダクトなど多方向の展開をする西武アキラ、
そして、芥川賞作家(『ハリガネムシ』にて)の吉村萬壱、集団表現団体のワウドキュメント
といった多彩なジャンルのアーティストたち。

f0208675_14522779.jpg
期間中にはイベントも。
9月5日(金)にはYugiによる演奏会が同会館ホールで行われます。クリスタルボウルという大小さまざまな
水晶の振動音を奏でる楽器です。エレクトロニカトリオのtinoks(ティノークス)との共演もあります。

9月7日(日)は同展示会場にて、吉村萬壱と参加アーティストによるトークイベントが行われます。
芸術についての深みのある濃い話、今回のメンバーだからこその聞ける話に注目です。

期間は1週間と短めですが、お時間のある方は是非行ってみてはいかがでしょうか。
9月7日(日)は、岸和田だんじり祭りの試験引きの日でもあります。
会場周辺では本番さながらの雰囲気を楽しめますよ~。

ただいま。カーネーションと現代美術。
日時:9月3日(水)~10(水)12:00~19:00 *月曜休館
会場:岸和田市立自泉会館展示室
住所:596-0073 岸和田市岸城町5-10
問合:072-423-9743 (自泉会館)

Yugiによるクリスタルボウルライブ
日時:9月5日(金)18:30開場 19:00開演
場所:岸和田市立自泉会館ホール
料金:無料(予約不要)

吉村萬壱の芸術のはなし+参加アーティストトーク
日時:9月7日(日)16:30開演
場所:岸和田市立自泉会館展示室
料金:無料(予約不要)
*19:00よりレセプションパーティあり



























by glashbeam | 2014-08-17 20:51 | イベント | Comments(0)