<   2014年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

「Flip Up Sunglasses by GB」


みなさまお世話になっております。ただいま絶賛仕入れ・展示会・買付けでニューヨーク滞在の
オーナー大島からの写真便り「オーナー大島のハローニューヨーク」はブログ後半に掲載中です~。
さて、3月も今日で最後となりましたね。4月からもGLASH BEAMをよろしくお願い致します。


f0208675_14103649.jpg

それでは、今回は"春サングラスプッシュ・フリップアップ編"です!
フリップアップ、跳ね上げとも言います。上の写真にありますように、パカッとブローを軸にして
持ち上げることができるフレームのことです。昔からあるスタイルですが、近年は実用性だけでなく
ファッション性も追求したモノが数多くリリースされてきています。そんなフリップアップの中でも
特にオシャレにお使いいただけるモデルをいくつかご紹介させていただきます~。


f0208675_14155634.jpg

brand / OLIVER PEOLPES×MAISON KITSUNE
model / Tokyo

2014、MAISON KITSUNEとの最新コラボモデルは、フリップアップでありながら
着脱も自由自在なクリップオンシステム。ラグジュアリーな印象も◎




f0208675_14344452.jpg

brand / YELLOWS PLUS
model / 0614
model / JACK

YELLOWSからはウェリントンスタイルを2モデル。ややスクエアよりでツートンが魅力の0614
よりウェリントンライクなシェイプにイエローがかったクリアフレームが春らしいJACK




f0208675_18574243.jpg

brand / OLIVER PEOPLES
model / Mckinley

ブリッジのメタルパーツがバックとのメタルとのバランスも良いMckinleyからは、
MAMT PLGと呼ばれるハーフクリア生地のキャメルブラウンのカラーリングもgood
OLIVERらしい彫金も見逃せないポイント。



「オーナー大島のハローニューヨーク」
オーナー大島のニューヨーク便り。今回は4月2日についに販売がスタートする
あのブランドとのGLASH BEAM 15周年記念コラボモデルとともに。
(詳しくはまたブログでご紹介します!)

f0208675_15141525.jpg
f0208675_15145383.jpg
f0208675_15171897.jpg

f0208675_15153461.jpg










f0208675_1515626.jpg




















by glashbeam | 2014-03-31 18:09 | サングラス | Comments(0)

「Round Sunglasses by GB」

f0208675_16142494.jpg

みなさまお世話になっております。午前中はあいにくのお天気でものすごい雨でした。
不安定な天候の中たくさんの方にお越しいただきありがとうございます。
みなさん2014年は"ことり男子"てのが流行るかもしれないようですよ(笑)
「ことり男子」とは、みなそれぞれ個性があり、美意識が高く、スマートな装い。
だそうです。まさに上の写真のような男子ですね。でもコレ、基準がよくわかんないですよね。
○○系ことり男子とか細分化されていくんでしょうか(笑)

ではでは、今回はGBの春オススメラウンドフレーム!の、サングラス編です!
ラウンドの波は当然サングラスにもキテいましてGLASH BEAMにもたくさんの
ラウンドシェイプのサングラスがございます。季節的なこともありますが、
まだまだ浸透しきっている感はないので、人との違いをつけるには
うってつけのサングラスがラウンドシェイプではないでしょうか。
それではごく一部ではありますが、どうぞ~~。

f0208675_13153447.jpg

brand / A.D.S.R.
model / JUMA 04
model / RATT 02

A.D.S.R.はシェイプ問わず優秀なサングラスモデルの宝庫ですが、ラウンドのJUMAとRATTも
例に漏れずの秀作です。少し小ぶりなRATTはあえてリムを太めにすることで差別化。
JUMAはメタルブリッジとのコンビネーションフレーム。ラウンドラインの魅力が引き立つ。




f0208675_13183024.jpg

brand / factory900
model / fa-1111

2013年フランスのシルモ展においてサングラス部門グランプリを獲得したモデル。
シェイプはラウンドでもリムの天地を折り曲げることでスクエアやオクタゴン(八角形)の印象に。




f0208675_13324759.jpg

brand / XAVIER DEROME
model / BAWA 14

XAVIERのBAWA 14はフランスデザインらしさの光るカラリーングが魅力。
ライトパープル以外にもカーキやオフホワイトも。ブローラインにボリュームを
つけることで、掛けたときの上品なラウンドラインを実現。




f0208675_13143472.jpg

brand / 3.1 Phillip Lim
model / AMBER

アパレルブランドらしい見た目のわかりやすいデザインやディテールが美しいラウンド。
微妙に縦楕円のシェイプでレトロ感を演出。丸みと立体感をつけたカットで柔らかい印象に。



サングラスはクリアレンズでのメガネよりもフレームのラインがそこまで
はっきり出ないことが多いので、今まで掛けず嫌いだったラウンドも
サングラスから取り入れると入りやすいかもしれませんよ。
逆にラウンド好きな方も今が絶好期。モデル数もかなりあるので色々試してみてください。



「オーナー大島のハロー・ニューヨーク」
さて、前置きなくいきますよ(笑) オーナーの大島は現在ニューヨークにいるのです!
もちろん観光ではなく仕入れ、展示会、買い付けですよ。今回はどんな発掘があるかとスタッフも
楽しみにしているところです。そんな大島よりニューヨークが届いています。ん~行ってみたい。

f0208675_1371889.jpg
f0208675_1373647.jpg
f0208675_1381210.jpg

f0208675_1384121.jpg
f0208675_1392186.jpg

f0208675_1393587.jpg

f0208675_1395320.jpg











































by glashbeam | 2014-03-30 18:12 | サングラス | Comments(0)

「Round Eyewear by GB」


みなさまお世話になっております。増税前最後の週末ということで
結構お出かけされてた方も多いのではないでしょうか(笑)
天候もすっかり過ごしやすくなり外へ出たくなりましたよね!
大阪の桜も来週あたりが見ごろっぽいですね。
期間が短いので無理やりにでも観に行こうと思います(笑)

では今日は、去年あたりから探されている方が急増しているラウンドシェイプのフレームをご紹介!
前回ご紹介したウェリントンやボストンとの融合スタイルももちろん人気ですが、
純粋な丸メガネ(ラウンド)を求めて来られる方も本当にたくさんいらっしゃいます。
各ブランドからもサイズ感、カラーはもちろんのこと、微妙な形の変化でラウンドも多様化しています。
GLASH BEAMでもラウンドは相当数ご用意していますが、今回は特に個性が伝わりやすいように
ギュッと絞りこんでいくつかご紹介していきますね。


f0208675_18352064.jpg

brand / SELIMA OPTIQUE
model / NICOLAS

brand / GB original
model / 11

SELIMAからスカイブルーのラウンド。裏地のグリーンとのコンビネーションが
セリマらしさ抜群。日本ではかなり希少価値の高い1本。
当店のオリジナルモデルであるGB originalからのラウンドは、やや大きめのシェイプが魅力。
カラーレンズを入れてサングラスとしても使えるサイズ感は絶妙。




f0208675_18353685.jpg

brand / DITA Legends
model / Poet

brand / factory900
model / fa-1091

カラーはマットブラックとべっ甲柄とベーシックですが、掛けたときの
インパクト、個性は随一の2本。逆に本物志向のラウンダーに強くオススメ。
DITAの徹底したラウンドのクラシック感、factory900十八番の立体感。




f0208675_18355317.jpg

brand / OLIVER PEOPLES
model / Henson
model / Woodbury

OLIVERから2本。計算し尽くされたシェイプとサイズ感は共通項。
彫金デザインによる高級感も同類項。Hensonはブリッジにセルパーツを付けてかけ心地への気遣い。
Woodburyは正面からとサイドからで見た目の印象に変化をつける生地使い。



ラウンドはもはや定番になりつつありますので、2本目、3本目を探されている方には
特にオススメしたいところです。ハマるとラウンドがメインになることも余裕~でありますよ!
いろんな帽子との相性についてもかなり汎用性が高くて良いですよ!































by glashbeam | 2014-03-29 18:00 | アイウェア | Comments(0)

「Spring Sunglasses by GB」


みなさまお世話になっております。今日は一段と暖かく感じられた大阪は岸和田でした。
昼間は外の方が暖かったかもしれませんね。季節柄もあるでしょうか。初めてのメガネ、
初めてのサングラス、またはメガネ・サングラスの新調など新しい季節に向けて
お探しに来られる方が本当に多いです。今日もたくさんの方にお越しいただきありがとうございます。

さて、GLASH BEAMの春サングラスプッシュ編!ということで前回からお送りしています。
今回はまさに今、これからが旬のレンズシェイプのサングラスをいくつか集めてみました。
いわゆるクラシックスタイルと言われるスタイルを現代風にアレンジしたものですね。
ボストン+ウェリントン、ボストン+ラウンド、とでも言いましょうか。
単純な足し算ではなくどちらのテイストがメインで…などなどブランド、モデルによっても
千差万別ですし、カラーでの変化も見逃せませんよ。


f0208675_18231350.jpg

brand / beik
model / Basquiat

brand / ayame
model / KORO

beikのニューモデルはまさに旬!なイメージ。
ayameのKOROはGBでも定番的人気のボストンウェリントン筆頭。





f0208675_18182955.jpg

brand / OLIVER PEOPLES for The Soloist
model / sg.0002

brand / karen walker
model / HELTER SKELTER

OLIVER PEOPLESからはThe Soloistとのクリアリムのコラボモデルをプッシュ。
karen walkerのコンビネーションフレームサングラスはさすがの高級感。





f0208675_18225595.jpg

brand / A.D.S.R.
model / MILLIE 05

A.D.S.R.らしさ漂う大ぶりの存在感が魅力。ダルメシアン柄も◎



もちろんこれら以外にもまっだまだご用意しておりますので
ぜひぜひお試しいらしてくださいませ~。











































by glashbeam | 2014-03-28 18:00 | サングラス | Comments(0)

「Grafik:plastic glow、david」


みなさまお世話になっております。3月も終盤に差し掛かり4月からの増税のせいで
あれはどうなんねん?これは?どうすのがええんやろ?と色んなことに喧々諤々(けんけんがくがく)
といった今日この頃ですね。とりあえず、定期(電車)どうなんねやろ…。

さて、今回から数回に渡りGLASH BEAMオススメのサングラスをご紹介しますね!
新作、現行モデルの垣根を越えたGBならではの春サングラスプッシュということで。

f0208675_17455190.jpg

で、初回の今日は、第ソウル発のブランドGrafik:plastic(グラフィック・プラスチック)を。
とにかく絶えずあがってくるニューモデルのご紹介でブログ記事が埋まってしまい
なかなかご紹介する機会がなかったのです。にも関わらず、コアファンがついている
Grafik:plasticです。コマーシャルディレクターとファッションフォトグラファーの2人が仕掛け人
プラスティックフレームの表面にラバーコート加工を施したフレームボディや
大ぶりのリム、それに反する軽量感によるストレスフリーなどの特徴もあるのですが、
最大の魅力はなんといってもテンプルの付け替えが自由自在なことです。テンプルの規格・デザインが
同じため、オプション(別売)があればどのモデルでもテンプルチェンジが可能なんです!
フロントと別カラーで楽しんでいただくのはもちろんですが、フロント、テンプル左右を
別カラーにしたり、フロントと右を同じ、左だけ別カラーなどなど組合せも自由自在!
10カラー以上のテンプルとフロントカラーのバリエーションで組合せは無限大ですよ!
f0208675_18142950.jpg




f0208675_18101355.jpg

"glow"
ラウンドしたレンズシェイプとフレームデザインが印象的なglowは、同ブランドの中でも
ひときわ遊び心溢れたデザインのモデルといえます、丸みを帯びたフレームは顔なじみが良く、
掛心地も抜群に良いですよ。一見流行のラウンド型のフレームの様ですが、ブリッジ部の
ボリューム感や取り付け位置や智の部分(フロントの両端)のカットのデザイン等には
相当なこだわりが見え、かなりのセンスを感じます。 普段のコーディネイトに遊び心を
プラスするにはもってこいのユニークなデザインですよ。






f0208675_17191385.jpg

"david"
多くの名作を手掛けた事で知られる映画監督『デヴィット・フィンチャー』の名を冠する
davidは、RayBanのウェイファーラーも彷彿とさせるややスクエアなラウンドシェイプを
採用しています。様々なコーディネイトのアクセントアイテムとして楽しめるだけでは無く、
デヴィット・フィンチャーの繊細なフィルム作品を思い起こさせる様な正に"個"を主張しながら、
顔を立体的にし輪郭を強調してくれるデザインが魅力です。






f0208675_1812022.jpg

glow、david以外のモデル、別カラーもありますよ。
また、アイウェアラインもそろえていますので、
気になる方はぜひぜひお試しくださいませ~。































by glashbeam | 2014-03-27 18:17 | サングラス | Comments(0)

「GLASH BEAM original 34」

みなさまお世話になっております。せっかく訪れていた春に水を差す
じゃありませんけど、今日の大阪は雨でした。桜は開花したところもあれば
すでに満開のところもあるようですね。大阪は開花はしたのか?
開花、満開と言っても細かい場所でも結構時期違ったりしますよね。
地面は白っぽいコンクリとかだったりすると太陽の照り返しの影響で早まったりするそうですよ。
なんにしてもシーズンがかーなり短期間なんでお花見の日程調整って難しいですよね。
まぁ、呑みたいだけの人は何分咲きだろうが、散ろうがなんでもいいんでしょうけど(笑)

f0208675_18134663.jpg

さて、こちらのブログでも何度か書いてきていますが、GLASH BEAMは今年で15周年なんです。
そうとってもアニバーサリーな年なワケです。みなさまの日ごろのご愛顧に感謝しつつ
15周年を記念した企画なんかも絶賛検討中ということなんですが、すでに走り出しているのもございまして
そのひとつが"GLASH BEAM original"というオリジナル・アイウェアラインです!
これまで、ラウンド型の11と12、ボストン・ウェリントン型の31とご紹介してきました。
今回は、スクエアタイプの34というモデルです。


f0208675_18124227.jpg

brand / GLASH BEAM original
model / 34
color / 2 tortoise
price / ¥14,700

一応、細めで四角いスクエアタイプと言えますが、少し余裕を持たせたレンズの縦幅や全体的なシェイプから
ウェリントンのテイストも入っています。ブローからブリッジにかけてのラインも含めて
出し過ぎず・無さすぎずのクラシック感が絶妙です。メリハリを効かせながらも落ち着いた色目のべっ甲柄も
そうですね。また、蝶番にはL字金具を採用し普通のフルセルスクエアにはない程よい高級感も漂います。

横幅も若干広めに設計していますので、男女問わずお使いいただけますよ。
クラシックな雰囲気は出したいけど程よくでいい、逆に少しクラシックな印象もあるスクエアが欲しい
そんな方に是非オススメです。クラシック全盛の中、スクエアにこのクラシックのさじ加減は新鮮ですよ。







































by glashbeam | 2014-03-26 18:21 | アイウェア | Comments(0)

「NEWMAN LAWRENCE」

みなさまお世話になっております。昨日、今日とかなり暖かったですねー。
桜の開花は今月中のようですが、散るのも早いかも、だそうですよ。4月の最初の週末くらいまでが
見頃でしょうか。その次の週末になると葉桜かもしれませんね。
どんどん暖かくなるにつれて、サングラスをお探しにいらっしゃる方も増えています。
先週末もたくさんの方がサングラスを見つけにお越しいただき、ありがとうございます。

f0208675_1842757.jpg

さて、今回はGLASH BEAMでも大人気モデルで、毎回入荷後早い段階で完売してしまう
NEWMANの"LAWRENCE"が再入荷&新色入荷しましたのでご紹介します!

最大の魅力であり特徴はクリップ・オンタイプであるということです。
サングラスはクリップになっており、フレームからの着脱が自由自在です。
クリップオンのときはサングラス、外すとノーマルアイウェアとしてご使用いただけます。
また、クリップ側もレンズチェンジが出来るので、お好みのカラーレンズにお入れ替えいただくことが可能です。
レンズシェイプはボストン気味のウェリントンというクラシックスタイルです。
一見ボリュームがありそうですが、やや小ぶりなため、実際に掛けていただくと意外と軽い印象ですよ。
ブラック、ダークブラウン、べっ甲柄のスタンダードカラーが入荷、今回も完売は必至です。

f0208675_185910.jpg

brand / NEWMAN
model / LAWRENCE
color / 1 black
color / 5 dark brown
color / 6 tortoise
price / ¥12,600


こういったクリップ・オンタイプのサングラスは、はじめからそれをお求めにいらっしゃる方よりも
サングラスをお探しに来られて、クリップ・オンの存在を知ったときに「へ~!」と感心し、
気に入っていただく、というパターンが多いです。NEWMANは価格的にも優しいので、
特にこのLAWRENCEは人気があるというワケです。気になる方はぜひお試しくださいませ~。






















by glashbeam | 2014-03-24 18:24 | サングラス | Comments(0)

「KAMURO calm」

みなさまお世話になっております。3連休、大阪は快晴でしたー。
今日もたくさんの方にお越しいただきありがとうございます。
メガネ・サングラス、アクセサリー類の新作、初めてセレクトした雑貨などなど、
毎日のように続々と入荷していってますので、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ~。

f0208675_20522265.jpg

さて、今回はKAMURO(カムロ)からニューモデルが入荷してきましたのでご紹介します。
カムロらしさが光るアンダーリムスタイルの"calm"です!

f0208675_20513160.jpg

”穏やかな波”というcalmの意味が表す通り、テンプルの付け方とこの曲線が最大の特徴です。
リムやテンプルに変化をつけるのはカムロの得意とするところですが、この向きとひねり方は
新しいパターンと言えます。それをアンダーリムスタイルに採用しているわけですが、
カムロのもうひとつの得意技ともいえる七宝やラインストーンは一切使わないシンプルな
スタイルに仕上げたのも魅力です。シンプルにかつテンプルのデザインを最大限引き出しています。
クラシックスタイル全盛の今、あえてアンダーリムを作ったのは、カムロのエンドユーザーからのお声に
応えたからだそうです。ユーザーの声を直に聞いてデザインできるカムロというブランドの強みが
生んだモデルですね。「メガネを楽しんでもらう」という事とそのお手伝い、カムロの根本理念が感じられます。

brand / KAMURO
model / calm
color / TPZ/511B
color / MRN/304B
price / ¥37,800


シンプルなフレームで変化のあるデザインをお探しのお客様には
きっとご満足いただけると思いますよ。























by glashbeam | 2014-03-23 20:59 | アイウェア | Comments(0)

「GB original 31」


みなさまお世話になっております。寒さが戻ることもありますが、
着実に春に向かっている今日この頃ですね。春の選抜高校野球も開幕し、
桜もすぐそこといったところでしょうか。GLASH BEAMでも春モデルどんどん入荷しています。
サングラスあたりもかなり充実していますので、ぜひぜひ見にいらしてください!


f0208675_18144335.jpg

では、GLASH BEAM 15周年モデルのひとつ"GB original 31"をご紹介します!
2014年は15周年という、とてもアニバーサリーな年なのです。みなさまの日ごろのご愛顧に感謝しつつ、
様々なことを企画・検討中ですのでお楽しみに!というわけなんですが、そのひとつとして
オリジナルモデルも発表していっています!前回は第1弾としてラウンドスタイルの11と12をご紹介しました。
今回は今もっとも旬とも言える、ウェリントンやラウンドのテイストも取り入れたボストンシェイプです。

f0208675_1853966.jpg

ウェリントン、ボストン、ラウンドあたりが復活しクラシックスタイルが市民権を得ている今
各ブランドから様々なクラシック&モダンなデザインが発表されています。そんな中で
ボストンにラウンドテイスト、またはその逆、ウェリントンも融合など多様な工夫がなされて
単なるクラシックスタイルに留まらず、新しい現代のクラシックスタイルとして広まっています。
GB original 31はその流れの中でもシンプルでありながらオリジナルな魅力を発揮できるモデルです。
ミドルサイズのボストン+ウェリントンかつやや細めリムは、まさに今の気分ですよ。
それでいてテンプルは少し幅を持たせて華奢すぎる印象にならないよう存在感を出しています。
また、鼻幅を狭く取っているのが最大の特徴であり魅力と言えます。似たタイプのシェイプでも
この違いだけで掛けていただいたときの印象がまるで変ってくるのですが、こちらはなかなか無い設計です。
そして、生地にはセルロイドを使用し、アセテートにはない光沢や質感が高級感を醸します。   

f0208675_1844656.jpg

brand / GB original
model / 31
color / black
color / brown demi
price / ¥15,750


旬のスタイルにこだわりのデザイン設計+セルロイドで生地にもこだわった
GLASH BEMA 15周年のオリジナルモデル。価格もかなり魅力的ではないでしょうか。
是非、お試しくださいませ!
by glashbeam | 2014-03-21 18:22 | アイウェア | Comments(0)

「RATT 02」

みなさまお世話になっております。いよいよ春!といった陽気ですねー。
逆に、春眠暁を覚えず、とも言いますし陽気のせいでフワッフワしてませんか?(笑)
みなさん陽気に負けず気を引き締めていきましょ~!

ところで"焼きキットカット"てご存知ですか?西武池袋のキットカット・ショコラトリーで
連日1時間で完売したという幻のキットカットなんですが、3月24日(月)からついに普通に市販される
というお話。焼いてあるキットカットでなく、"焼くことを推奨している"んだそうです。
オーブントースターで加熱すると「表面が溶けるよりも速くチョコレートに含まれる砂糖が
固い飴状になり、少し冷ますとまるでキャラメリゼされたようにこんがり香ばしく、サクサクの
ウエハースと合わさって、まるでクッキーのような食感に変わる」のだそうです!
これはなかなかどうして美味しそうじゃないですか?と思うのですがいかがでしょう(笑)


f0208675_17443693.jpg

さて、今回はA.D.S.R.(エーディーエスアール)から入荷した
ラウンドスタイルのサングラスRATT 02をご紹介いたします!

f0208675_17453766.jpg

ベースとなっている1960年代のラウンドフレームは、現代にも共通する様にインパクトの強い大き目の
シェイプが特徴ですが、あえて小さくリサイズをすることによりオールド・スクールというキーワードを
ストレートに表現したモデルです。意図的にスタンダードなカラーをチョイスし、丸みを帯びた流線的な
デザインとは対照的にエッジな仕上がりです。サングラスとしてはミニマルなサイズ感とシンプルな
ラウンドデザインですが、なかなか個性派なサングラスと言えますよ。このリムのボリューム感とサイズで
ラウンドサングラスをリリースするあたりがA.D.S.R.らしく、"ありそうでない"という言葉がぴったりです。
福井県鯖江の職人による手作業は変わらないこだわり。テンプルの耳にかかる部分はマット仕上げになっていて
艶出しとの微妙なニュアンスの違いをデザインするだけでなく、滑り止めの役割も果たしています。作りも◎





f0208675_1833499.jpg

brand / A.D.S.R.
model / RATT 02
color / HAVANA BROWN
lens / DARK SMOKE
price / ¥15,750



サングラスモデルですが、クリアレンズを入れていただいて、
太目のリムがより強調された個性派のラウンドメガネ、ダテメガネとしてもオススメですよ。




















by glashbeam | 2014-03-19 18:07 | サングラス | Comments(0)